ウォーキングで骨盤矯正

ウォーキングは足が損傷がなければ、ひとまず誰でもできますよね。
特別な器具も必要ないし、好きな時にできるし、お金もかかりません。健康運動の基本として歩くことは、かなりオススメです。

ウォーキングといっても、歩き方というのがあります。
どんな人も体に歪み、クセというものがあって、歩いているうちにクセが出てきて姿勢が悪くなりがちです。

姿勢が悪いまま歩き続けると、健康にいいどころか、疲れてくるし、かえって健康を害することにもなります。

そこで簡単な姿勢の修正をしてみます。

歩いていて疲れてきたら、それは姿勢が悪くなってきているからです。
立ち止まって足を伸ばしたまま前屈して、地面に両手をつけます。つかなくてもいいですが、なるべく努力しましょうね。

そして、次は腰に両手をあてて、上半身をうしろに反らせます。この前屈、反りを数回繰り返すことで骨盤のずれが修正でき、姿勢が良くなり、楽に歩けるようになります。

ときどき姿勢を正しながら、快適なウォーキングで骨盤矯正しましょう。
posted by るる at 09:34 | 骨盤矯正